アラフォーワーママのブログ

育児・英語・絵本・アラフォーの美容などについて

リシェルMAM&BABYの日焼け止めリピ買いしています

やっと秋らしく涼しくなってきました🍁これからは乾燥が気になる季節です。

 

乾燥対策の一環として、秋冬でも紫外線対策は欠かせません。

 

私は去年から秋冬の紫外線対策をリシェルMAM&BABYUVミルクでしています。

天然成分100%のUVクリーム【MAM&BABY】

 

リシェルMAM&BABY UVミルクは「スキンケアできる日焼け止め」

f:id:aroun40workingmother:20181012111312j:plain

リシェルMAM&BABYのスター成分MAASには、「紫外線防御効果」はもちろんのこと、なんとヒアルロン酸増殖効果」もあるんです!

ヒアルロン酸と言えば、お肌のハリや弾力、若々しさを保つために必須の成分。ワーママも普段から何とかヒアルロン酸を増やしてお肌を若々しくしたいと思ってヒアルロン酸入りの化粧水など使ったこともあります。

でも、MAASのすごいところは、お肌に内部から働きかけること。MAASの分子量は一般的なヒアルロン酸の約1万分の1で、肌奥深くまで浸透しヒアルロン酸の働きをサポートすることができるのだそうです。ある研究報告では、MAASを添加した72時間後に、ヒアルロン酸量が2倍!になったそうです。

けっこう即効性があるんですね。

実際、リシェルMAM&BABY をつけて寝た翌日の朝は、お肌がもちもち、すべすべして明らかに普段と異なります

しかも、朝、化粧下地兼日焼け止めとして塗って出かけ、仕事帰りに疲れた顔にちょっと手を触れた瞬間にも、びっくりの感触が!お肌のもちもち感、すべすべ感が持続しているんです。

先日、某化粧品通販会社から高機能な高級クリーム(1個約1万5千円)のサンプルが送られてきましたが、お肌が柔らかくなる感触はまったくありませんでした。

それに比べると、リシェルMAM&BABYは1本4,860円で効果もはっきりわかりますから、お値段的にもお得だな~と感じます。 

敏感肌にもやさしい天然成分100%でUVカット&低刺激 

普通の日焼け止めでは、UVカットのために紫外線吸収剤や紫外線散乱剤が使われています。

世間一般には、紫外線散乱剤はお肌にやさしいと言われていますが、鉱物を粉にしたものを使っているのですから、長期的にはやはりお肌の乾燥を進ませ、お肌に負担をかけることになってしまいます。

リシェルMAM&BABYで使われているのは、MAASという植物や魚が持つ天然成分。クレンジングもお湯で洗い流す必要もない日焼け止めです。それどころか、塗ったままにしておけば、お肌を保湿してくれる効果があります。お肌への負担がないことから、敏感肌の方や赤ちゃんでも安心して使える日焼け止めクリームなのです。 

リシェルMAM&BABYUVミルクを試してみたいという方はトライアルサイズがありますよ

リシェルUVミルクは、敏感肌の方やお肌が弱い方に特におすすめの日焼け止めクリームですが、本当に自分に合うか不安という方も多いですよね。

リシェルMAM&BABYには初回限定のお試しサイズがあります。内容量15gで980円です。

私も最初はこのトライアルサイズを購入しました。その時は朝しかつけなかったので、14日持ちました。

ご興味のある方は、ぜひトライアルサイズを試してみてくださいね。トライアルサイズの購入は公式サイトからしかできませんのでご注意ください。

 

 

リシェルUVミルクの公式サイト:

皮膚科医と共同開発したUVクリーム【MAM&BABY】