アラフォーワーママのブログ

育児・英語・絵本・アラフォーの美容などについて

【英語動画】2歳の脳トレになる⁉ Finger Family Songs

f:id:aroun40workingmother:20171213074534j:plain

 

おはようございます。アラフォーワーママのミドリです。

 

今日は2歳の娘がしばらくはまって楽しんでいる英語の手遊び歌をご紹介します。

 

Finger Family Songと言います。

 

指を使った英語の手遊び歌で、歌詞もメロディもとてもシンプル。

 

いろんな替え歌バージョンの動画がYoutubeで観ることができます。

 

まずは、基本の歌詞とメロディーを覚えると応用範囲が広がって親子で楽しめます。

 

Finger Family Songの歌詞はとってもシンプル!

 

基本の歌詞はとってもシンプルで覚えやすいです。

 

Daddy finger, daddy finger, where are you?

Here I am, here I am, how do you do?

 

Daddy fingerは「親指」のこと。英語ではthumbというのですが、

この歌では難しい語は使いません。

 

日本語でも「お父さん指」というように、英語でも「daddy(=パパ)」という語を用います。

 

Here I am と言いながら、親指を立てて動かすと子どもは大喜びしますよ。

 

Daddyの部分に、Mommy, Brother, Sister, Babyを入れて

 

同じように指を動かしてうたいます。

 

とても簡単ですね。

 

指を動かすと脳の発達にも良いそう。

 

この指遊びをしながら、脳トレもできるかな~

 

 

次はメロディーですが、おすすめのYoutube動画があるので、

そちらで確認してください。

 

動画によって若干メロディーが異なることもありますが、

いろいろアレンジできるということなんでしょうね。

 

おすすめのFinger Family Songsの動画

 

Little Baby Bum

 


Finger Family | Plus Lots More Nursery Rhymes! | 60 Minutes Compilation from LittleBabyBum!

 

我が家ではおなじみのLittle Baby Bumです。

最初は少し違和感のあったアニメですが、慣れてくるととってもかわいい!

娘は男の子が登場すると「おとうさん」、女の子が登場すると「おかあさん」と呼びかけます。

子どものアニメなのに、老けて見えるのかな?

 

Fantastic TV

 


The Finger Family Song | Finger Family | Nursery Rhymes | Kids Songs | Baby Songs | Family Finger

 

ちょっとな懐かしい感じの映像に、アップビートなFinger Family Songが聞けます。

たくさんの子どもが登場するこの動画が娘は大好き。子どもって子どもをみるのが大好きですよね。

 

Bounce Patrol Kids


Christmas Finger Family and More Finger Family Songs! | Finger Family Collection

 

この時期にぴったりなサンタクロースが登場するFinger Family Songです。

見続けていくと、動物バージョン、スーパーマンバージョンなどもあって面白いですよ。

娘は彼らのハロウィンソングを聞いて、はまってしまいました。

 

替え歌バージョン

 

Finger Family Songは色の替え歌バージョンが有名で、いろんな動画が見られます。

 

たとえは、こんなのがあります。

 


Body Painting Learning Colors Video for Children

 

娘は早い時期に英語の色の名前を覚えました。


それはFinger Family Songのカラーバージョンの動画を何度も見ていたから。


Blue, Red, Green, Pink, Purple という語以外に、


What color is this?


という文も色を聞かれていると意味がわかるようです。

我が家の替え歌

 

シンプルな歌詞とメロディなので、一度覚えるといろいろ替え歌が楽しめます。

 

ワーママ家では主に2歳の娘が

 

〇〇 〇〇 Where are you?

 

とワーママに歌いかけてきます。

 

〇〇の部分には「アンパンマン」が入ったり

 

「ポテト」「ナゲット」など

 

最近自分がはまっている食べ物の名前が入ったりさまざまです。

 

ワーママは〇〇に応じて、Here I am Here I am のI をweに変えて歌います。

 

 

 また、実物がある場合はそれを見せながら歌っています。

 

たとえば、「アンパンマン」ならアンパンマンの指人形を見せます。

 

何か新しい言葉を覚えさせたいときなどに活用できますね。

 

基本の歌詞とメロディーを覚えて、ぜひいろんな替え歌を親子で作って楽しんでください♪