アラフォーワーママのブログ

育児・英語・絵本・アラフォーの美容などについて

美容にも健康にも良い秋冬に飲みたいホットドリンク5選

f:id:aroun40workingmother:20171025154624j:plain

おはようございます。アラフォーワーママのミドリです。

じわりじわりと寒くなってきましたね。こんな季節には体も心も温まる飲み物が欲しくなります。

今日はワーママの独断と偏見で寒い冬に飲みたいドリンクを5つあげてみます。

 

 

1. 甘酒

「飲む点滴」と呼ばれるほど栄養価の高い甘酒。女性は積極的にとりたいドリンクの1つですね。

本来は夏のドリンクらしいのですが、ワーママは子どもの頃から冬には必ず甘酒を飲んでいます。自動販売機で売っている甘酒も手軽なので良く買いますが、やっぱり酒粕から作った甘酒が美味しいですよね。

山梨県人のワーママは、北杜市にある老舗造り酒屋七賢の酒粕で作る甘酒の大ファンです。酒粕を使って甘酒を作ると、好みに合わせてお砂糖の量が調整できるのがうれしいポイントです。また、ほのかにお酒の香りが漂うので、とてもいい気分になります。

七賢の「造り酒屋の純米酒粕」で作った甘酒はサイコーにうまいです!ぜひ試してみてください!

f:id:aroun40workingmother:20171025153838j:plain

 

七賢の純米酒粕は「七賢WEBショップ」で購入可能です。

自分で作るのは面倒という方、一度にそんなにたくさんはいらないという方には七賢の「造り酒屋の甘酒」もありますよ。アルコール分1%でお砂糖入り。150ml と530mlが選べます。

 

2. ココア

ココアにはビタミン、ミネラル、鉄分など女性に嬉しい栄養素がたっぷり含まれています。美味しくて美容や健康にも良いのだから、積極的に取り入れたいドリンクです。

具体的な効果として注目したいのは次の4つ。

テオブロミン:神経の高ぶりを抑えリラックスさせる効果と血行を良くする働きがあります。

ポリフェノール:血圧低下、動脈硬化予防、活性酸素によるトラブルの防止が期待できます。

食物繊維:腸内環境を整え便秘にも効きます。

鉄分:女性の貧血予防と改善になります。

ココアと言えば、ワーママの場合はバーンホーテンを好んで飲んでいます。バンホーテンのココアはピュアココアなので油脂や砂糖は入っていません。

作り方はちょっと面倒かもしれません。というのも、最初によく練る必要があるんです。この時、お好みで砂糖を加えます。また、ミルクで入れるか、お湯で入れるかによって、まったく異なるココアに仕上がります。ワーママはミルクで入れたこっくりしたココアが好みです。

 もっと手軽に美味しいココアが飲みたい時はお湯を注いでかき混ぜるだけのスイスミス マシュマロ ココアミックスを飲んでいます。

こちらのココアは、小さなマシュマロが入っていて見た目もほっこり癒されます。お湯で溶かすだけの割に水っぽくならないのが好みです。

大変甘みが強いので、疲れている時におすすめです。ただカロリーが高いので、ダイエット中の方には向かないかも。 

3. 紅茶

普段はコーヒー派のワーママですが、寒くなると紅茶が無性に飲みたくなります。マリアージュフレールミックスフレバードティーも大好きなのですが、ワーママが紅茶を飲むのは朝一番なので、手軽なティーバッグを愛用しています。好んで飲んでいるのは英国王室御用達のTWININGSのこちらのアソートパックです。

「The Best 5」という名前が示す通り、トワイニングで人気の高い5つのブレンドが入っています。「プリンス・オブ・ウェールズ」「ダージリン」「アールグレイ」「レディ・グレイ」「セイロン・オレンジペコ」の5種類から、その日の気分に合わせて選んでいます。アールグレイには時々ミルクを入れて、ミルクティーにすることもあります。お砂糖を入れると、とてもリラックスできます。

4. コーンポタージュ

これも寒い季節には欠かせません。食事のお供だけでなく、小腹が空いた時に無性に飲みたくなります。夏はそんなことないんですけどね。

ワーママが一番好きなのはクノールカップスープつぶたっぷりコーンクリームです。つぶコーンの食感が楽しいのと、野菜やミルクの栄養が溶け込んだスープが体に優しく容易にお腹が満たされるので大好きです。

5. 白湯

山梨の朝はとても冷えますので、体を暖めて目覚めを良くするのに白湯は最適です。

いつもより早起きした朝は、まだ誰も起きて来ないうちに、ヤカンに水をいっぱいに入れ、火にかけます。強火でしばらく火にかけ、しゅんしゅんと沸騰して来たら、弱火にします。それからさらに5分〜15分間火にかけ続けると、角の取れたとてもまろやかな白湯に仕上がります。

それを湯呑みに開けて少し冷ましたものをいただくと、身体の中心からポッと暖かくなり、手足の先まで暖まり、身体中の細胞がしっかり目覚めます。

ちなみに、沸騰してからさらに沸かすというのは、世界三大医学の一つ「アーユルヴェーダ」の教えです。

ところで、ワーママは最近どうも貧血気味で、鉄剤を飲むこともあります。でも、サプリってどうも飲み忘れてしまうんですよね。そこで、もっと手軽に貧血を予防する方法はないかと調べてみたところ、鉄瓶で沸かしたお湯を飲むのが効果的であることを知りました。

我が家はIHなので、IH対応の鉄瓶を探してみたら、けっこうあるものですね。今一番気になっているのはこちらの鉄瓶。ホーロー加工されていない点が好ポイントです。というのも、中がホーロー加工されていると鉄分を補給することができません。鉄瓶を買う時はこの点要注意ですね。

さいごに

これから本格的に寒い季節がやってきますね。温かい飲み物は寒い季節を楽しく元気に過ごすために欠かせないものですよね。今日もお好きな一杯で良い一日をお過ごしください!