アラフォーワーママのブログ

アラフォーワーママの育児記録+α

2歳の娘のあせもをなんとかしたい!クチコミで人気の入浴剤は?

こんにちは。アラフォーワーママのミドリです。

ここのところお天気の優れない日が続いていますね。おかげで甲府盆地はかなり過ごしやすい夜が続いています。アラフォーワーママには少し肌寒いくらいなのですが、2歳の娘は寝苦しいらしく、夜中にシーツの冷たい部分を探してごろごろ転がっています。

そして、ここのところ、娘のあせもがかなりひどくなってきました。ひじの内側はいつものことなのですが、首の周り、しかも背中側や肩にあせもができていたり、おむつの腰の部分や鼠蹊部が赤くなったりしています。おしりにもぼつぼつが…

お風呂で汗を洗い流し、保湿剤も塗っているのに効果なし。どうしたものかとネット検索して、保湿入浴剤を使うとよいことがわかりました。

 

 

保湿入浴剤のメリット

ひじやひざ、首回り、おしりなど、あせものできやすい部分はもちろん全身にうるおい成分を届けることができます。実際、2歳のよく動き回る娘に入浴後すぐに保湿剤を全身にムラなくなるなんて至難の技です。厚塗りになったりついていなかったりしているので、お風呂に入るだけでうるおう保湿入浴剤は便利だと思います。

クチコミで人気の保湿入浴剤5選

1. 華蜜恋(カミツレン)

f:id:aroun40workingmother:20170816224431j:plain

【価格】 2,370円

【容量】400ml(8日分)

【主な成分】100%カミツレ

【詰め替え】有

コスパ】△

カミツレとはジャーマンカモミールのことで、肌の荒れを鎮め、乾燥を防ぎ、保湿してくれる効果のあるハーブなのだそうです。あせもなど肌トラブルを鎮める効果以外に、ぬるいお湯でもポカポカに温まる冷え性にも効果があるそうです。さらに、お風呂上がりには保湿剤を必要としないほど肌がうるおう保湿効果が!

娘と入るお風呂はできるだけぬるめの38度。夏とは言え、お風呂上がりは少し寒いと感じるワーママ。それにお風呂上がりは娘に保湿剤を塗ったりパジャマを着せたりいろいろ忙しすぎて化粧水を顔につけるしかスキンケアができていない。そんなワーママにも大いにメリットがあります。とはいえ、メインはやはり娘のあせも。カモミールは保湿・消炎効果があるそうなので期待できます。また、カミツレンには余計な添加物がいっさい入っていないところが、2歳の娘にも安心して使えそうです。使用量が1回50mlなので、8日で1本を使い切ってしまう計算です。国産カモミール100%という高品質を考慮に入れると妥当な金額なのでしょうが、やはり少し高価だと思います。少しでもお得に購入するなら、特大ボトル1500mlが良いようです。1日あたり約240円とお得になります。

子どもの肌トラブルには→薬用入浴剤「華密恋」

2. みんなの肌潤風呂

【価格】2,980円

【容量】600g(約1ヶ月分)

【主な成分】別府明礬温泉の湯の花エキス、ビート糖、ホホバ油など

【詰め替え】無

コスパ】◯

みんなの肌潤風呂で使用されている別府明礬温泉の湯の花は汗腺の油脂や汚れをきれいにする洗浄力があるそうです。また、ビート由来の砂糖成分が肌のうるおいをしっかり閉じ込めてくれるのだそうです。

アラフォーワーママは別府の温泉が大好きなので、この点はとてもポイントが高い!明礬温泉にも行ったことがあり、湯の花を作っているところも見たことがあります。国の重要無形民族文化財に指定されている製造は効率とは無縁の方法なので、みんなの肌潤風呂の生産に時間がかかるのも納得。水道水の塩素を除去して肌にやさしい湯質に変えてくれる効果もあり、娘のあせもだけでなく、体のかゆみに効きそうです。定期コースに申し込むと15〜20%OFFになりお得です。

アトピー肌専用入浴剤『みんなの肌潤風呂』

3. ベビタブ

f:id:aroun40workingmother:20170816224348j:plain

 【価格】6,998円

【容量】100錠(約1ヶ月分)

【主な成分】炭酸水素ナトリウム、炭酸ナトリウム、無水クエン酸など

【詰め替え】無

コスパ】△

ベビタブの重炭酸イオンとクエン酸がお肌をすべすべにし、体をポカポカに温めてくれます。また、石けんやシャンプーを使わずに髪や体をきれいにすることができるそうです。

肌や髪の乾燥は洗いすぎなども原因の1つだとか。そのひとつを排除できるのはうれしいポイント。さらに、イヤイヤ期の2歳児をお風呂に入れるのは実は大変。そもそもお風呂に入りたがらないし、髪も体も洗いたくないし、いつも大騒ぎだけれど、ベビタブを使えば湯船につかるだけ、いやもしかしたら湯船のお湯をかけるだけで、全身きれいにできる⁈これはかなり便利です!1回3錠を湯船に入れるそうなので、100錠のタブレットでも約1ヶ月で使い切ってしまうことになるのですが、値段が高いのがちょっとマイナスポイントです。

ベビタブ

4.ヴェレダ カレンドラ ベビーバスミルク

【価格】 2,376円

【容量】200ml(約2週間分)

【主な成分】カレンドラ

【詰め替え】無

コスパ】△

世界中のママたちから愛されるオーガニックブランドヴェレダ。カレンドラシリーズから赤ちゃん用のラインが出ているんですね。カレンドラは別名マリーゴールドで、トラブル肌を鎮静、再生、保護する働きがあるようです。100%天然由来成分で、そのうちの95%がオーガニックだから、赤ちゃんにも安心して使える入浴剤です。高品質のオーガニック成分が使われていることを考えると、この値段は高すぎるということはないのかも。

ヴェレダ カレンドラベビーバスミルク

5. 薬用ソフレベビーバスエッセンス

f:id:aroun40workingmother:20170816223548j:plain

【価格】623円

【容量】500ml】

【主な成分】べにふうき茶エキス、オーガニックホホバオイル、甘草エキス、天然ビタミンE、ラベンダー油など

【詰め替え】有

コスパ】◎

今回取り上げた中でもダントツの低価格で、毎日の入浴にも気兼ねなく使える入浴剤です。詰め替え用もあるので、さらに使いやすいかなと思います。乳幼児の3大トラブル「おむつかぶれ」「あせも」「乾燥性しっしん」を予防できる処方がうれしいですね。

 

どの入浴剤を購入しようか迷ってしまうけど

以上があせもに効く入浴剤の一部でアラフォーワーママが気になったものなのですが、さてさて娘のあせもに効くのはどれなのでしょう。どれを購入すれば良いのか正直迷ってしまいます。

アラフォーワーママが気にするポイントは、

1. 安全な成分が使われているか

2. 子どもの肌に合うか

3. 長く使えそうか(コスパ

の順になります。

2の娘の肌に合うかどうかは正直使ってみないとわからないので、まずは試しに1本あるいは1袋を使ってみて、よかったものをリピートするというようにしてみたいと思います。