アラフォーワーママのブログ

アラフォーワーママの育児記録+α

アクアパーク品川『花火アクエリアム by NAKED』に2歳の娘を連れて行って来ました

f:id:aroun40workingmother:20170812162623j:plain

 こんにちは。アラフォーワーママのミドリです。

我が家の夏休み3日目に修善寺から東京にやってきました。東京では友人に会ったりして、のんびり過ごしました。

7月の江ノ島水族館、先日の伊豆三津シーパラダイスで水族館の楽しさを知り、東京でも行ってきました。

アクアパーク品川へ。しかも2歳の娘を連れて夜の水族館へ出かけてみました。

(上の写真はアクアパーク品川HPからお借りしました。)

 

アクアパーク品川とは

アクアパーク品川は品川駅から徒歩2分、品川プリンスホテル内にある水族館です。最先端のテクノロジーを駆使した展示が大人にも子どもにも大人で夏休みの今は連日にぎわっているようです。

7月8日から10月1日まで『花火アクエリアムのby NAKED』が開催されていて、館内のいたるところで美しい花火とお魚の展示が見られます。

同期間は『イカ魚パラダイス』も開催中。人気声優陣によるイケてる魚たちのイケてるセリフが楽しめる展示です。

 

アクアパーク品川の駐車場

我が家は車での移動が主なので、アクアパーク品川にも車で訪れました。品川駅の周辺には比較的安く止められる駐車場もあるみたいなのですが、2歳児を連れての夜の水族館なので、品川プリンスホテルの駐車場を利用しました。

品川プリンスホテルの駐車料金は一般料金(30分)500円です。駅周辺の駐車場料金の相場の約1.5倍〜2倍します。ですが、ホテル内の施設利用者は利用金額の合計が5,000円を超えた場合、駐車料金が3時間無料になります。

 

アクアパーク品川の入場料金

【通常料金】

大人 2,200円

小・中学生 1,200円

幼児(4才以上)700円

 【年間パスポート】

大人 4,200円

小・中学生 2,300円

幼児(4才以上)1,300円

 

 年間パスポートは1.9回分の料金なので、2回行けば元がとれます。年2回は行くよと言う方には年間パスポートの購入がおすすめです!

 

幻想的空間『花火アクエリアムby NAKED』

さて、夜の水族館ですが、意外に子連れ客がけっこういました。山梨で夜に2歳児を連れて出かけたことがないので、正直少々不安でしたが、2歳の娘と同じくらいの子ももっと小さい子もいて、安心しました。

f:id:aroun40workingmother:20170812154057j:image

入場ゲートのすぐ目の前にはウエルカムスペースには光とお魚の展示。娘がまとわりついて写真が撮れなかったのですが、床一面に花火が映し出されてとても素敵でした。

娘はウエルカムスペース右手から見えるアトラクション「ボート・オブ・パイレーツ」の海賊船がとても気に入ったようで、しばらく魅入って動きませんでした。大きなお船がキラキラしながら左右に大きく揺れるのが珍しかったようです。

f:id:aroun40workingmother:20170812154125j:image

アトラクションエリアのイルカのメリーゴーラウンドに興味を示すかと思いましたが、ここは完全スルーでした。

f:id:aroun40workingmother:20170812154218j:image

常設展示のタッチパネルを搭載した水槽にはとても惹かれたようで、さわりたいから抱っこしてとせがまれました。体重13kgの娘を抱っこし続けるのは辛かったです。子どもがタッチしやすいように台などあると良いのになあ。

f:id:aroun40workingmother:20170812154238j:image

 アラフォーワーママはアトリウムエリア「カラーズ」の展示にとても惹かれました。『花火アクエリアム by NAKED』開催中は床や壁一面に光の花火が映し出される幻想的な空間です。

f:id:aroun40workingmother:20170812154304j:image

 金魚と花火と風鈴と、とても涼しげで美しくいつまでも見ていたい展示でした。

f:id:aroun40workingmother:20170812154741j:image

 幻想的な空間はまだまだ続き、クラゲの展示室「ジェリーフィッシュランブル」はそれはそれは美しく、2歳の娘もとても喜びました。

 

光の花火とイルカショーによる幻想的な舞台「星花火〜スターマイン〜」

f:id:aroun40workingmother:20170812160028j:image

(出典:アクアパーク品川HPより)

 

さて、今回わざわざ2歳の娘を夜連れ出したのは、ザ・スタジアムで行われるドルフィンパフォーマンスのナイトバージョンを見せたかったから。

隅田川花火大会や長岡花火大会の映像をテレビで観て、花火が見たいと繰り返し言っている娘。本物の花火ではないけれど、喜んでくれるかな〜、でも大きな音を恐がるかな〜、とりあえず連れて行ってみようと連れ出したのでした。

f:id:aroun40workingmother:20170812160307j:image

 ショーが始まる30分前の様子はこんな感じでガラガラでしたが、15分前にはほとんど席が埋まってしまいました。娘はスタジアムの中を自由に歩き回り、ご機嫌でしたが、いざショーが始まるとやはり大音響にびっくりしてしまい、アラフォーワーママにしがみつき、プールのほうを見向きもしません。なので、アラフォーワーママは娘を連れてトンネル水槽へ。

f:id:aroun40workingmother:20170812161208j:image

ここでもスタジアムの音楽が聞こえてきましたが、娘は安心して水槽のトンネルを楽しんでおりました。

f:id:aroun40workingmother:20170812161327j:image

f:id:aroun40workingmother:20170812161350j:image

1人スタジアムでショーを見た夫ですが、大変質の高いパフォーマンスで相当楽しめたようです。

2歳の娘は少し恐がりなところもあるので、予想通りなのですが、今回のショーは娘にはまだ早かったようです。

でも、娘よりも小さい子や同じくらいの子どもでもショーを見ていることができていましたので、性格の問題なのかなと思います。

帰宅後も翌日も「よるのすいぞくかんにいったね〜おふねがゆらゆらしてたね〜」と何度も繰り返して言うほど、印象に残った外出だったようです。