アラフォーワーママのブログ

育児・英語・絵本・アラフォーの美容などについて

おすすめ子連れスポット!山梨県市川三郷町の歌舞伎文化公園

f:id:aroun40workingmother:20170730220850j:image

こんにちは。アラフォーワーママのミドリです。

昨日は午後から2歳の娘を連れて、市川三郷町にある歌舞伎文化公園に行ってきました。

f:id:aroun40workingmother:20170731070138j:imagef:id:aroun40workingmother:20170731070233j:image

この公園は大型遊具が充実している上に、小山や水遊びできる池、ボール遊びのできる広場もあり、しかもいつも空いているという理想の遊び場です。昨日もアラフォーワーママと娘が着いたときには1組しかおらず、ほぼ独占状態でした。

f:id:aroun40workingmother:20170731070327j:imagef:id:aroun40workingmother:20170731071516j:image

大型遊具は、小さい子ども用と大きい子ども用の2つあります。大きい子ども用の遊具でも小さな赤ちゃんが滑ることのできる滑り台もあるし、急な滑り台やかなり高さのあるつり橋もあります。

f:id:aroun40workingmother:20170731071359j:image

また、ボルダリングができる壁やターザンロープ、ブランコ、トランポリンもあります。

f:id:aroun40workingmother:20170731075541j:image

敷地はそれほど広くないので、走り回る子どもの後を追うのもそれほど辛くありません。また、兄弟がいるお家では子どもがそれぞれ自分にあった遊具や遊び方で楽しむことができる場所だと思います。

f:id:aroun40workingmother:20170731071337j:image

娘の歌舞伎文化公園デビューは2歳1ヶ月のときでしたが、最初は小山に登るだけ。そこから徐々にいろんな遊具に挑戦したり、お水に入ったりしながら、遊びの幅が広がっています。

 

こちらの公園の近くには、甲府盆地を一望できる高台にある「みたまの湯」があります。娘は現在トイレトレーニング中なので、まだ温泉は利用できないのですが、そのうち歌舞伎文化公園に遊びに来たときはセットでみたまの湯にも行きたいと思っています。夏なら汗を流してさっぱりしたいし、冬なら凍えた体を温めたいです。

そして、その後は道の駅とよとみでシルクソフト!地元特産のシルクの粉末を混ぜたソフトクリームで、その白さ、なめらかさに驚かされます。普通のサイズとミニサイズがあり、コーンとカップから選べるのもうれしいです。今回娘はミニサイズのカップにしました。

f:id:aroun40workingmother:20170731082245j:image

アラフォーワーママは初めてシルクソフト以外を注文。もろこしソフトです。

f:id:aroun40workingmother:20170731082335j:image

以前のエントリーで甘々娘という幻のとうもろこしについて書いたのですが

この辺りはとうもろこしも有名です。もろこしソフトに甘々娘が使われているわけではないと思いますが…

お味は、冷製コーンポタージュみたいでした^_^

道の駅とよとみは旬の野菜や果物が豊富で安いと評判です。午後2時半にはほとんど売り切れてしまっていましたが、娘が最近はまっているブルーベリーがありましたので、買って帰りました。

「歌舞伎文化公園」→(将来的には「みたまの湯」がここに入る)→「道の駅とよとみ」のコースはアラフォーワーママと娘の週末の定番になりつつあります。

県内の方も県外の方も、小さなお子さん連れにはおすすめのルートですよ!ぜひお試しください。

 

注:歌舞伎文化公園の近くにはコンビニなどありませんので、お弁当やおやつはご自宅あるいは途中で用意した方がよいです。歌舞伎文化公園には東屋やベンチがあるので、ピクニック感覚で食事ができます。

道の駅とよとみやみたまの湯にはレストランがあります。そちらを利用することも可能です。